あなたの音楽教室をもっと豊かで楽しくするための情報を発信しているサイトです。

まだ無料ブログ使ってるの?音楽教室のホームページはワードプレス一択という話

無料ブログを使おうとしている人

教室のホームページを作ろうと思うんだけど、お金かけたくないな・・・アメブロとかSeesaaブログなら無料で作れるし、これでいっか♪

とお考えの方に対して警鐘を鳴らします。

音楽教室やピアノ教室の集客ツールとしてホームページは欠かせませんが、無料のサービスはおすすめしません。

※無料のサービスとは、アメブロやはてなブログといった無料ブログ、FC2やWIXといった無料ホームページなどをさします。

お金がかからずホームページが作れるのはメリットではあります。でも、これから長く教室運営をされていくのであれば考え直したほうがいいと思います。

なぜなら無料のホームページにはいろんなデメリットがあるんですよ・・・!

もりさき
というわけで、こんにちは。「素敵な音楽教室の作り方」を運営している森崎と申します。
私は自宅でチェロ教室を運営していますが、教室のホームページは独自ドメイン+ワードプレスで構築しています。

正直なところ、ちゃんとWeb集客をして生徒さんを集めたいのであればワードプレスが最もスタンダード。

この記事では無料ブログのデメリットや、ホームページ作成にはワードプレスの一択で間違いない理由について解説していきますね!

無料ブログで教室のホームページを作る3つのデメリット

無料ブログがどうしておすすめじゃないのか?というと、結局のところ借りものを使うことになるからです。

つまり、そのホームページはあなたのものではないということなのですが、そのほかにもデメリットが。

まとめると次のとおりです。

  • 突然ホームページが消されるリスクがある
  • 運営会社がサービスを終了する可能性もある
  • Google検索での順位が上がりにくい

突然消されるリスクがある

アメブロが消される

無料サービスは借りもの、というお話をしました。

借りている以上は、そこにはルールというものがあります。分かりやすいものでいうと「変な商売しちゃダメよ」とか「反社会的な書き込みはNGね」とかそういったもの。

そこを守らないと、いきなりブログが運営側の一手で削除されてしまうことがあります。
もちろん記事のデータは失われて戻ってこないので、仮にいっぱい記事を書いていたとしたら一瞬で水の泡になってしまうわけですね。

もりさき
ブログって書くの大変です。50記事書いていたとして、それが消されたら少なく見積もっても100時間は無駄にしてしまう感じでしょうね。

「でも別にルール違反しなきゃいいんでしょ?」

と思うかもしれませんが、実は明らかなルール違反をしていなくてもよく分からない理由で消されてしまうケースがあります。運営会社に連絡しても全く返答なし・・・で、泣き寝入りするしかない場合もあるんだそうですよ。

どうやらアメーバのアカウントが削除されたみたいです。
ついにやってくれましたねぇ。
案の定何の告知も警告もないまま、数年続けたブログが一瞬で消滅しました。

ありがたい事に読者様が6600人ほどいましたが、皆さんに告知をする暇もなく。

参考:アメーバブログのアカウントが削除された!

運営会社がサービスを終了する可能性もある

Yahoo!ブログが終了

Yahoo!ブログが2019年の12月にサービスを終了するようです。お使いの方は他のブログへ移行する必要がありますね。

ちなみにサービス終了の理由は以下のとおり。

サービスを取り巻く現在の市場環境や技術的な運用課題、今後の事業方針など、様々な要因をふまえて総合的に検討した結果、これ以上の継続が難しいと判断し、2019年12月15日をもちまして、サービスを終了することにいたしました。

参考:Yahoo!ブログ終了のお知らせ

収益があまり良くなかったのか、ともかく経営判断として「ブログ事業はやめよう」ってことになったみたいですね。

無料ブログだとこういったことがあるわけです。

ほかにも、たとえばアメブロを運営しているサイバーエージェント、はてなブログを運営している株式会社はてなが同じようなことになる可能性だってありますよね。

そうなると教室のホームページを引っ越ししなくてはいけなかったり、また新しくほかのサービスを利用してホームページを作り直さないといけません。

検索順位が上がりにくい

検索順位が上がらない

教室のホームページを作るからには、たとえば「ピアノ教室+〇〇市」といったキーワードで検索上位を取りたいですよね。

上位表示を実現させるためにはSEO対策というものが必要になりますが、無料ブログはSEOには弱いです。
つまり、頑張って記事を書いてもなかなか検索ユーザーの目にとまることができないんですね。

もりさき
ちなみに、私が狙ったキーワードで記事を書こうと思った時はライバルチェックをします。実際にそのキーワードで検索してみて、上位にあるのがどんなサイトかを事前に調べるわけですね。
そこで無料ブログが上位表示されていたら、正直な話「ラッキー♪」って思います。抜くのが楽勝だからです。

無料ブログはそのくらいSEOには弱い、と思っておいてください。

ちなみに数年前の話ですが、Googleの検索結果からSeesaaブログが全て消えるという事態がありました。その時はほんの一部のユーザーが何か悪さをしてしまい、Googleのお怒りを買ってしまったことが原因だったようですが、無料サービスを使っているとそういった「連帯責任」を取らされる可能性もありうるということですね。

その他細かいデメリット

大きく3つのデメリットをあげましたが、そのほかにも細かいデメリットを以下に掲載しておきます。

広告だらけでユーザー的には使いにくい
無料ブログはどうしても広告がガチャガチャしています。この広告が運営会社の収益になっているので仕方ないですね。有料プランにすれば広告を消すことができますが、そもそも課金するなら最初から独自ドメインを取った方がいいかと思います。
芸能人・有名人のブログに流れてしまいやすい
無料ブログを使っていると、自分のホームページなのに芸能人のブログへのリンクがでかでかと貼ってあったりします。自分の書いた記事をいろいろ読んでもらいたいのに、一定数のユーザーは芸能人の方へ流れてしまうんですよね・・・
デザインのカスタマイズができない
ホームページを作るんだったら独自のデザインで素敵にしたいもの。でも無料ブログだと仕様が決まっているので、ほとんどいじることができません。もちろん中にはカッコイイ無料サービスもあるんですが、なにせ他の人とかぶるんですよねぇ。

ただし日記を書きたいだけなら無料ブログでOK!

日記ならOK

無料ブログのことをさんざんに書いてしまっていますが、あくまでも新規の生徒さんをゲットするための教室ホームページとしては向いていないということです。

無料ブログはもちろん社会的には価値のあるサービスです。誰でも気軽に使えて、簡単に見栄えのよいホームページを作れるというのは魅力的ですよね。

もしもあなたがすでに来てくれている生徒さんに向けて何かを伝えたり、日記としてプライベートな面を見せたい場合は無料ブログでも十分なので、使い方によるということを覚えておいてくださいね。

ただ、あとから引越しは大変です

日記だけなら無料で十分、と言いましたが、のちに「やっぱりワードプレスでちゃんとホームページ作ろう」と思った時はお引越しがかなり大変です。

引っ越しの方法はいくつかありますが、効率的なものはありません。基本的に1記事ずつコツコツと新しい方に移していく感じです。

仮にたくさん記事を書いていたら、それこそ膨大な時間がかかってしまうので・・・やはり最初から独自ドメインを取って自分だけのホームページを持つのがおすすめです。

もりさき
かくいう私も、実は現在のホームページを作る前は無料サービスを使ってホームページを作っていました(今もあります)。日記などたくさん書いていましたが、引越しはもう断念して放置しています。
今思うと、せっかくかけた時間と労力がもったいないなぁと思ったり・・・。

音楽教室のホームページはワードプレスがおすすめです【集客できる】

というわけで繰り返しですが、教室のホームページはワードプレスを使って構築するのがおすすめ。なぜなら集客できる資産ブログが作れるからです。

ワードプレス(Word Press)はGoogleの中の人も推奨しているツール

マッド・カッツとワードプレスの人画像引用:Google検索の責任者やSEOの天才も認めるWordPressのSEO効果

(写真は左がGoogleの偉い人、右がワードプレスを作った人)

ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。
なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです。

参考:Google検索の責任者やSEOの天才も認めるWordPressのSEO効果

インターネット検索をする時、ほとんどの人はGoogleもしくはYahooを使いますよね。実はYahooの検索エンジンはGoogleのものを使っているので、つまりGoogleからの評価だけを気にしていれば現状はOKということになります。

そのGoogleの中の人がワードプレスを推奨しているわけですね。

実際になにかのキーワードで検索した時の上位サイトはワードプレスであることが本当に多いです。ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、「まずは世界のスタンダードを使おう」という話になります。

ホームページとしても使えるし、ブログの機能もついている

ワードプレスにはホームページの機能はもちろん、ブログとしての機能も持たせることができるんです。

もりさき
・・・と言われてもよく分かりませんよね。「ホームページとブログの違いって何?」という方もいらっしゃるはず。

簡単にいうと、ホームページとは必要な情報を書いたらもう完成。おしまい。というもの。そしてブログは日記のような感じで記事を投稿して随時更新していくものです。

ホームページはHTMLサイトといって、レッスン料金や教室へのアクセスなど必要な情報を書いたら基本的には完成です。日記のようにたくさん記事を入れるには向いていないんですね。

それに対してアメブロのようなブログ形式のものは最新記事が上に表示されるので日記としては使いやすいです。でも肝心の「教室に関する情報」が分かりにくくなってしまうデメリットがあります。

ワードプレスにはホームページとブログ両方の機能があるということ

Arcoチェロ教室のスクリーンショット

画像:東京都練馬区のArcoチェロ教室

ちょっと専門的な話になりますが、ワードプレスには「固定ページ」と「投稿ページ」の2種類があります。固定ページには教室の情報を書き、投稿ページには日々感じたことやお役立ちコンテンツを書くといった感じで、使い分けることが可能なわけです。

こんな風に使い勝手がいいのもワードプレスの魅力ですね。

自動的にスマートフォン対応になる

自動的にスマートフォン対応になる

現在ホームページをお持ちの方で「スマホ対応がまだできていない」という方もいらっしゃるかと思います。

それ、できるだけ早く取り組んだ方がいいと思います。

なぜなら、今の検索ユーザーは9割以上がスマホからの流入です。つまりパソコンでホームページにアクセスしてくる人はもうかなり少ないということ。

スマホ対応できていないウェブサイトはかなり見にくいので、ちゃんと中身が読まれずに離脱されてしまう確率が高まります。せっかくのアクセスがレッスンの申し込みにつながらないという機会損失をしている可能性がたかいんですね。

その点、ワードプレスでホームページを作成すれば自動的にスマートフォン対応のサイトになります。専門的なプログラミングの知識が必要なくスマホ対応のホームページを作れるのも、ワードプレスのいいところと言えますね。

ちなみにまたGoogleの話になりますが、Googleは公式に「スマートフォンに最適化されたウェブサイトを高く評価する」と言っています。(「モバイルファースト」と呼ばれでいます)なので、スマホ対応していたほうが検索順位も上がりやすいんですよ

無料じゃなくても、ホームページは集客ツールとしてコスパ良し(まとめ)

まとめ

狙った検索キーワードであなたの教室ホームページが上位表示されたら、生徒募集がとても楽になります。もちろん地域やキーワードにもよりますが、私の場合はほとんど何もしなくても生徒さんがゼロから40人に増えました。

インターネット集客の力は偉大です。維持費といえば月に1000円程のものなので、コスパもかなり良し。

むしろここを無料ブログにしてしまうと、得した金額よりもデメリットしかないと思います。ぜひしっかりとしたホームページを作ることを検討してみてくださいね。

もりさき
何かわかりにくいところがあったら、お問い合わせかコメントいただけると幸いです!
>

あなたはこれまでに、どのくらいの生徒さんへレッスンしてきましたか?

音楽は人の人生を豊かにします。
だから私も音楽教室を運営し、身の回りの方へ楽器の演奏方法を教えています。

「もっとうまくなりたい!」と生徒さんを夢中にすることができたら、これほど講師として嬉しいことはありませんよね。

でも残念なことに、「良いレッスンができる=人気の教室を作れる」とはなっていません。その理由は、たくさんの先生方が生徒さんの集客にうまくいっていないからです。

そんな苦労を、少しでも減らしたい。

私は、多くの先生方に音楽教室の集客方法を正しくお伝えすることで、安定した教室運営をしていただきたいと考えています。 そして先生にとってのレッスンが「収入を得るためのツール」ではなく、「生徒さんの笑顔を作るもの」となることを願っています。